ほのぼの生活
今日も大好きでした。
プロフィール

優里菜

Author:優里菜
誕生日★11月11日♪ポッキー&プリッツの日(*^^*)♪*。
血液型♪変なとこで神経質なA型(´・ω・`)←
星座★さそり座の女~♪笑
趣味♪音楽聴くこと・おしゃべり・遊ぶ(*^ω^*)
好きな食べ物★果物大好き(・ω・)
好きな歌手♪YUI、miwa、Superfly、aiko、etc・・・ 綺麗で癒される音楽が好き。
好きな芸能人★佐藤健、松坂桃李、向井理、新垣結衣、桐谷美玲、堀北真希、宮崎あおい

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しく考えすぎだわ。
難しく考えすぎだわ

最終電車を 待ちながら

ひとりつぶやいた

Give me up


ずっと期待されたい

いつからだろう? そう思ったりした

きっと自分の為に

欲しいものなど何もないから

            by YUI * Get Back Home


神戸の夜景

昨日行った神戸の夜景です。

最近思うこと。

進路どうしよう。←
いや、マジで。

「今日の日を、やさしい気持ちで」っていう記事では本当、

カウンセラーになることを確信してたはずやねんけど…

つぼみ(泊りがけで障害者の介助をする活動)やおばあちゃんの認知症で

そういう分野にも興味湧いてきちゃったんだよね。

一昨日、図書館に行きました。

心理学のコーナーにはもちろん行ったんやけど、自然と障害者のコーナーにも足が向き、

本を手にとって読んでいました。

ちょっと前だけど学校の帰りの電車でわたしが座席に座っていたら、

目の前に盲導犬を連れた女性が現れました。

わたしは自然と席を譲っていました。

駅で友達と待ち合わせしていた時、杖をついて歩いている若い男性を見かけました。

助けたかったのに体が動かなかった。

図書館の話に戻りますが…

その障害者の本というのは知的障害者の方々の写真が写っていてコメントが書いてあるものです。

「わたしたちは障害があってもこんだけ元気で楽しく過ごしているんだよ」というメッセージが

伝わってきて、自然に涙が頬をつたっていました。

それから「ヘレン・ケラーの自伝」という本も読みました。

「ヘレン・ケラー」のマンガは小学生の時にも読んだことがあります。

「目も見えない、耳も聞こえない」という絶望的な状況の中でアン・サリバン先生と共に

どんどん道を開いていくというノン・フィクションです(ザックリw)。

ヘレン・ケラーも当然生きていくのに必死でした。

どうしたら人とコミュニケーションがとれるだろう。

どうしたらこの暗闇から光を差し込むことができるだろう。

そんな時にサリバン先生が手に文字を書いたり、

一生懸命コミュニケーションをとってくれて助かったんですね。

わたしは小学生の時、車イスの体験授業をしました。

でもその時は「楽しい楽しい♪」と言いながら、何回も乗って遊んでるだけでした。

小学校6年生でFくんという身体に障害を持っている男の子と同じクラスになりました。

運動会の組体操でわたしたちと違う代は音楽がついていたのに

わたしたちの代はなにもありませんでした。

その代わり、Fくんの太鼓を叩く音だけでした。

わたしはそれが許せませんでした。

今までと違うやないか!と。

太鼓やったらめっちゃしょうもない組体操になるやんか!と。

Fくんの気持ちを米粒たりとも考えていなかった。

今思えばFくんは(車イスに乗っているから)組体操は出来ないけど

なんとか参加したかったのでしょう。

そしてそれを聞いた先生が考えたのが「太鼓を叩く」だったのでしょう。

Fくんごめんね。

わたしはあなたの気持ちを全然考えていませんでした。

車イスって楽しい乗り物だとしか思っていませんでした。

組体操が出来ないことがどんなに苦痛なことか考えていませんでした。

Fくんは小学校1年生の時まだ歩けていたのに、年を重ねるごとに

身体が思うように動かなくなり、車イスも普通の車イスから電動車イスに変わっていました。

Fくん、今も元気に過ごしているかな。

体が思うように動けなくてもあなたは一生懸命生きている。

だからめげないでね。

わたしはその辛い気持ちを汲み取ることは出来ないかもしれないけど応援してるよ(^^)

本を読んだり(心理学、障害者、高齢者)、障害者の方や高齢者の方と接してると色々頭をよぎる。

心理学のコーナーで「号泣セラピー」という本に“涙を流すと人は嘘をつけなくなる”と書かれていました。

わたしは「なるほど! 確かにそうだ!!」と思いました。

実際、わたしが涙を流した時、一度も嘘をついたことがなかったからです。

笑うのもいいけど泣くのもいい。

“みなさんは最近泣いていますか?”

障害者の方は本当は健常者になりたかったでしょう。

「好き好んで障害者になりたかったからいいんだ」なんていう人はいないはず。

高齢者の方も好きで年を取ったわけじゃないでしょう。

だって毎年毎年、誕生日が来てその度人間は年を取るように出来ているのだから。

障害者も高齢者も“思うように体が動かない”ことは日常茶飯事でしょう。

わたしたちに何が出来るのか…。

考えてみるいい機会かもしれません。

**********

あぁだこうだ悩んじゃって

なんて貧弱な生き物だろう

平凡でいい 毎日に多くを望まない

君といたい


今日も明日も 愛と感謝に生きよう

大切なものは忘れがちだけれど

愛しい人よ 最高の笑顔をありがとう

大地を踏みしめて ともに歩こう

by Superfly * 愛と感謝


みなさん、愛と感謝を忘れてはいませんか?

わたしは忘れていました。←

今わたしたちの目の前に広がっている景色を忘れないでください。

わたしたちはその環境によって生かされています。

そしてお父さんが違う女性と結婚していれば…、

またお母さんが違う男性と結婚していれば…、

あなたはこの地球上に存在していないのです。

今悩んでいることがいっぱいあるでしょう。

思うようにいかない人間関係。

思うようにいかない仕事。

思うようにいかない勉強。

思うようにいかない部活。

思うようにいかない恋愛。

悩んでいいんです。

おおいに悩んでください。

でも悩んでも悩んでも解決しない問題もあります。

そんな時は頑張っている自分を褒めてあげてください。

だって“悩んでる”ってことは“その問題に真正面から向き合おうとしている”

ということなのですから。

冒頭の歌詞にもあるように難しく考えすぎないでね。

わたしも難しく考えすぎて体の調子を悪くしたから。

悩んで解決しない問題だったら本当に信頼している家族や友達に言うのもいいでしょう。

もしそれも嫌なら近くのカウンセラーかわたしに相談してください。

…ってちょっと調子に乗りました★てへぺろ←

この文章で少しでも共感してくれる人がいらっしゃればとても嬉しいです。

毎回文章を読んでくださっている人、ありがとうございました!!

…は~…マジで進路どうしよう…。

**********

もしあなたがいつもと同じことをしていれば、

同じものしか得られない。

なにか新しい別のものが欲しければ、

新しい別のことをするべきだ。

by ミルトン・エリクソン(心理学者)

**********

難しそうだからやらないのではなく、

むしろ、やりたくないから

難しく捉えてしまうのだ。

by ルキウス・セネカ(哲学者}

**********

直面している状況を変えることができないときは

自分自身が変わらなくてはいけないときだ。

by ヴィクトール・E・フランクル

**********

たったひとつの愛撫が

人生すべてに意義を与えてくれることがある

by フランシス・アマルフィ(作家)

**********

何かが足りないという不満はすべて

持っているものへの

感謝が足りないところから生まれる。

by ダニエル・デフォー(作家)


みなさんの好きな言葉は何ですか?

おしまいmoblog_6030da24.gif
スポンサーサイト
コメント

「涙を流すとき、人は嘘をつけなくなる」にとても共感。
涙って本音だよね。
心が嬉しさや悲しさの限界に達したら自然と溢れてくるもんね。

何かあったら優里菜さんに相談します!
[2012/08/22 20:47] URL | 水菜 #- [ 編集 ]


障害者は健常者に
なりたかった。
そりゃあ確かに健常者の
方がいいけど、
そればっかりに目を向けて
可哀想という目線で見て
しまってる感じがして
あんまり強調してほしく
ないかな。
障害者だって健常者
みたいに幸せになれるし、
辛いことばっかじゃない。
障害者になったことで
健常者と違う世界が
広がったりするやん。
障害者は手助けが必要な
だけなんだよー。

これはわたしの意見
というか学習会やら
障害者の方の講演会で
話してたことくっつけた
だけー。
まあいろいろ考えてみて。
またいろいろ話そうねー☆
[2012/08/23 01:10] URL | あいな #- [ 編集 ]


一生F君の気持ちを考えない子だっているよ。
愛の反対は憎しみではなく無関心なんだって。
そっか、もうすぐ夏休みも終わっちゃうんだね。
今日はガーデンズでハーモニカレッスンだ!
[2012/08/23 06:45] URL | まこ #- [ 編集 ]


うちもあいなと同じこと思った…

何年か前に障害のある方と
話す機会があってこう言ってた
『私は障害があるけどみんなと同じ人間。障害は私の個性なんだ』って^^
[2012/08/23 11:04] URL | ゆり #- [ 編集 ]

水菜ちゃんへ♪
ありがとう^^
本当そうだよね。
“涙は嘘をつかない。”

うん、いつでも相談してね(*^^*)♪
[2012/08/23 11:10] URL | 優里菜 #- [ 編集 ]

あいなへ♪
まず最初に言っておく。
うちは障害者の方を可哀想っていう目で見てたことはない。

そりゃあ大変だなあとは思ったけど
そんな解釈はされたくなかったな。

でもうちの書き方が悪かったんだよね。
ごめんなさい。

うちもそれは思った。
講演会は聴いてないけど知覚障害者の方の本を読んでて
本当に幸せなんだなって思ったし、
そうやってプラスになって道を開いていっていることが分かって
すごい尊敬した。

まぁまた語ろう。

なんかあいなの意見を否定したように思えたかもしれんけど
全然そうちゃうからね~。
ありがとう。
[2012/08/23 11:16] URL | 優里菜 #- [ 編集 ]

まこちゃんへ♪
> 愛の反対は憎しみではなく無関心なんだって。

そうなんだ゜゜
初めて知りました。

いや、まだまだです(^-^)
9月20日までです(^-^)
まだまだです(^-^)←何回言うの

ガーデンズこの前行ったよ!
earth見たけど気に入ったのがなかった;;
違う店で赤にチェックの服見かけていいなって思ったのに買ってなかった~!
買えば良かったよ(;_;)

…ってどうでもいい話ごめんi-201
ハーモニカ、頑張って!!!
[2012/08/23 11:21] URL | 優里菜 #- [ 編集 ]

ゆりへ♪
やっぱりか…
書き方が悪かった、ほんとごめん。

でもそういうことではないから!

>『私は障害があるけどみんなと同じ人間。障害は私の個性なんだ』って^^

もう「障害」を「個性」って思えてることが素晴らしいねi-189
障害者の方を見習ってうちも頑張らなくちゃなあ!
[2012/08/23 11:23] URL | 優里菜 #- [ 編集 ]


どの言葉もいいけど、ミルトンの言葉に対して一言。

新しいことを始めるにはその分自分が今持ってる何かを捨てなきゃならんよね。
きっと余裕持って生きれてる人なんて少ないと思うねん。多分今でいっぱいいっぱいやと思うねん。
その新しいものをてにいれるためにそれ相応の代償を払わなきゃいけない…
あなたは今持っているものを捨てれますか?

↑いろんな意味の捉え方があるけどどんな捉え方するかはその人次第。
前に前に進もうとするのもいいけど、自分の今持っているものを見直しながらね(*^_^*)
勉強頑張って~(^o^)/
[2012/08/23 21:03] URL | さき #- [ 編集 ]

さきへ♪
なるほど…すごいいい勉強になりました。
ありがとう。

確かに人は新しいことをするために何かを捨てなきゃいけない。
新しい人に出会う度、誰かとお別れしなきゃいけない。

自分の今持ってるのを捨てるのは嫌やけど新しいこともしたいっていう欲求不満がやばいです←

完璧人間って言ったら面白くないかもやけど色々やりこなせたらいいねんけどな~…
それも一人ひとり今、いっぱいいっぱいやもんな~…

ゆっくり考えてみます。
[2012/08/23 21:27] URL | 優里菜 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://berry72.blog111.fc2.com/tb.php/189-387535c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。